フロナロ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
なまけものレコーディング

と、いうわけで、無事、じゃないけど!
原稿執筆(&修羅場)&脱稿&発行&イベント終わりました!
長い!!
相変わらず原稿中に書きに来ないなあ……経過記録できないなあ……。

今回は、ちゃんと直し期間を一週間つくりました!
↓結果↓
一週間じゃ足りないから、やっぱり修羅場になる。

……まあ、一週間のうちの2,3日を方針決めに使ってるあたり、完全に気が緩んでる。
二回しか直しできなかったし、私の筆力で二回ってシャープ(弱)かけたくらいの修正だよ。

「てにをは」ちゃんとしてないのもあるけれど、形容詞や副詞をちゃんと名詞や動詞にくっつけられてないんだなあと思いました。
あと曖昧な言葉遣い……というか、「〜が」「〜は」の代わりに「〜も」を使う変な癖があって、断定するのが苦手・嫌い、曖昧に濁しやすい、という性格からきてんのかなあ……と微妙に落ち込みます。

今度は二週間くらい直し取りたいなあ。
それでも、スケジュールわかってたので、一週間前には何が何でも初稿あげられたから、少しは進歩したとは、思う。褒めよう。自分ちゃんと褒めよう。

あと、〆切当日にBLのゲシュタルト崩壊を起こして、ホモのまとめスレを読みに行って、不覚にも感動してしまいました。わああああ切ねえ! ちょう切ない!! と、徹夜中にはわわわしてました。


脱稿した後に、今年書きたいことがぼんやりできました。

五年くらい前に『その黒で描く地平』っていう小説を書いて(サイトにあげてます)、その時に、この人の話をいずれ書こう、と決めていた人が何人かいて、その話を書きたい。
まだどの人にするか決めてないけれど。
あと、賞に出すとかも全く決めてないので、今年はどの辺目標にするか決めとこう。

同人でこの話を書きたいとか、新しいこういうネタを形にしたいとか、細々したのもあるけれど、今年もいろいろと形にしていけたら、いいですね。それが納得に近いものならなおよい。

遅ればせながら、今年も少しずつ歩を進めていきたいです。

posted by ニシザキ | 同人 | -
明の日

あけましておめでとうございます!
って何日まで言えばいいの!

えー、書いてます。2月の同人の原稿です。
最初のまとまりまで書いた後に、そこから全体ページ数を計算して、さらに〆切やら直しやらを含めて一日どれくらい書けばいいかを計算して、すでに笑うしかないニシザキです。
今年の俺は違うぜ、と言わねばならない気がして、三が日にセール行った時も早く書かないと……とドキドキしてる始末です。買ったけど。パンプス買ってやほほーいってなってたけど。
やー、毎回言ってますが、本当に楽しくて、今回は特に楽しくて、にやにやしちゃって、やりたい放題です。

今年の目標も、一応たてることにしました。
昨年もその前も達成したとは言えませんが、上乗せしていく感じでいきます。

「視点」を意識する。

一人称の時の、そのキャラクターの視点。
いま書いてる原稿が半分くらい一人称なのですが、この人はこんな風に言わないな、この言葉のチョイスしないな(というかこの言葉知らないな)、とブレブレになったりします。それ。

あと、見える景色、構図という意味の視点。
漫画の構図に近いというか、シーンの演出みたいなことなんじゃないかと。読み手がどんな風に想像するかは自由だけど、想像しやすい文を書けるようになりたい。その上でご自由にどうぞというか。縛るものではなく。

体力がないとかHPがブライ並みとか言ってますが、私にとって読書はなかなかにエネルギーがいることでして。そりゃあ文字見て頭の中で想像するんだから、そうだろうなって部分もあるのですが。
この疲弊した現代社会、私みたいな人が読まねえんだ!と何ともアレなことを思ったので、
省エネ
というのも目指したい所存です。その前に面白いの書かなきゃなんだけど。

あああ、きっと明日辺りにこの記事書いたこと後悔して体育座りする気がするけど、まあいいや。
座右の銘は変わらず「死ななきゃいい」です。

今年もよろしくお願い……しなくてもいいですが、このブログは続きます。よしなに。

posted by ニシザキ | 同人 | -
光速締め

あれよあれよという間に大晦日です。
サイト何にも更新できてない。

……一応、前の年末年始に書いた記事を読んできましたよ。
まるで成長していない。
やー、目標にあった「ちゃんと作る、調べる、検証する」は意識してたし、ある程度は実行できたつもりだけど、まだまだ。まーだまだ。という感じです。
それを意識しすぎて動けない時期というのも多かったし。設定や構想に時間がとられて書けないということも多かったし。〆切直前がひどかったのは、このせいだよなあと改めて思います。今もそれなんだけど!

どうしたらいいかなあという悩みは、実際にトライ&エラーでやってくしかないので、常に頭に置いておこうと思います。1月の〆切に向けて、考えながら直そう。……直そう!

お正月はぼんやりしながら、積読をいろいろと読もうと思います。
あとゲーム。

それでは良いお年を!

posted by ニシザキ | 日常 | -

12月ですねー。
やめろよ、という自虐ネタはしませんよ。しませんよ、ええ。
親の骨折も手術を終え、リズムができてきたのでそれほど大変じゃないです。風邪も治ったし!

11月末は完全アウトのところにスライディングで提出してきました。時間配分とスケジュール管理がやっぱりできてない。今年中には直らんかったなあ。
最近の執筆期間を振り返ると、設定やプロットに時間をとられて、執筆、その後の推敲や演出見直しにしわ寄せ→タイムオーバーという流れみたいです。最初に書き方や場面の構図など決めていればいいんだろうけど、話を追うのが精一杯で演出的なことは何にも考えられない……。
うーん、次回はきちんとやりたいなあ。

というわけで、次のを考えております。習作というか、やりたいことがいろいろあるので、やりきれるようにしたいなあ。ここのところ、アタフタしていっぱいいっぱいで、なかなか自覚的に書けなかったので、余裕あるうちから頑張ってこう……。先の予定わかってるんだしなあ。

年末にいつもいつもサイトをいじるぞと言ってるのに出来ないので、それも……どうにかしたいです。

posted by ニシザキ | 日常 | -
風邪の勢い

っへへ、ようやく週末……というか、〆切まであと一週間しかないんですかい!
ありのままを話すぜ。
週の初めに親が足を骨折して、家のこと頑張ってやってたら見事に風邪ひいて、いまピンチだ。
… … 何て日だっ! じゃなくて、何て一週間だっ!

そんなわけで、〆切に出したいけど、設定練るの不十分だし、体壊すわけにはいかないし、どうするよ……賞ではないから、今年書いたものを手直しして出そうかな……今年書いたの少ないけど……という状態です。
これは何年も前からなんですが、私の中での最優先は体調です。ブライやミネア並みのHPなんで。仕事で迷惑はかけられないし、家のこともやらなきゃだし、そうすると創作に一番しわ寄せがいきます。
って言いながら出さないのも、すごくすごく悔しいし、何かそれを言い訳にしてほっとしてないか私、と思ってしまうので辛い。

でも、この間の某ドラマとか、ラジオに出てた好きな作家さんとか、ぱやお監督のプロフェッショナルとか、そういうのに触れたら、もう書きたくて仕方なくなって、意地でも出したくなって、今年書いたの読んでたらグワーッときて!
わあ! ここで出すぞって言って出せなかったら相当かっこ悪いぜ! と思いながら、この記事書いてます。
支離滅裂で、一体何が書きたいのかちょっとわかんないけど、ここは勢いで乗り切っちゃいたい。どうして小説書くかとか、難しいことを見つめるのは年末でいいや!
※酔ってません。

正直、ポジティブに捉えるの無理なくらい疲労困憊してますが、モットーの「死にゃしない」を掲げて、来週末までちょっとだけ頑張ります。
次回、突然の鬱日記になってたら楽しいな。楽しくないですね、笑えないですね。
そういう時は、某ネズミみたいに高らかに笑ってください。

posted by ニシザキ | 日常 | -
風のようにあざやかに

おおおお、また一ヶ月以上かいてなかった。
10月は……10月は何してたんだっけ……同人?

一気に冬になり、頭がぼやーっとしますが、月末の〆切に向けて少しずつ動いてます。
そして、今の段階で少しずつってダメじゃね?と恐ろしいことに気付いたので、これ書き終わったらスケジュール立てる。やることリスト作る。小さな〆切でもなあなあよくない。

この一ヶ月くらい、文って何だろうなあと考えてました。
プロットも頑張らなきゃいけないんだけど、まず文が下手だなあと。リズム・語呂とか。語彙も含めて、的確じゃないとか。長ったらしい、重複してる、視点の変化が明確じゃないなどなど。

いつか、乗り換え駅が工事をしていて、5,6mごとに「↑出口」って看板が続いてた。エスカレーターを降りたところにあって、次の分岐点までまっすぐなのに、5m間隔くらいに同じ表記が同じ向きに同じ高さである。そこから、さらに出口までの一本道にも、ちょっと道が湾曲してるだけで「↑出口」が書いてある。
というのを見て、馬鹿じゃねえのと思いつつ、あーこういうゴテゴテと同じことを指す表記が多いのダメなんだなあ、と。こういう文章だわー私、と思ってました。きっと最低限の道しるべでも、「合ってんの?」と思いながら出口に行けるんだろうな。

あと、なかじまみゆきみたいな文を書きたい、と思いました。
文章と歌詞は違うし、別になかじまみゆきのようなものを書きたいというのとも違います(なかじまみゆき大好きだけど、あれは書けないの知ってる)。
歌詞の好みは色々だと思うんですが、
(ストレートすぎ・素っ気ない)←→(クサい・飾りゴテゴテ)
というベクトルがあるとして。
私は含みが全くないストレートすぎる歌詞はあまり好きではないのですが、比喩や形容が凝り過ぎてるものもやはり好きではなく。
そのちょうどいいところにあるのが、みゆきさんの歌詞なんですね、私の場合。
親の影響もありますが、フォークの頃の全部語らない歌詞が好きです。感情を吐露するより、状況説明なのが。
音楽と小説は違うのですが、こうなりたいなあ、こんな世界観がいいなあ、という目標は音楽もくれるなあと思います。果てしなく遠いけどね!

今度、状況説明縛りで一つ書いてみたいなあ。
月末まで頑張る。

posted by ニシザキ | 日常 | -
振り返る

今頃、〆切の疲労がきてます。まあいいさ。

今回、身に沁みて思ったのが、修羅場で辛かったことを忘れないようにしようということでした。
普通の同人原稿にも言えるんですけど、
「○日で○ページやった」→「ちょう修羅場だったぜ……」→「ちゃんと出せたけど」
という記憶は、
「最終的に出来た分量」と「それでもできた」
が残っちゃって、結局また同じような苦しい思いをするなあと。
今回、よくわかった。
間の苦しいところは感情なので、「苦しかった」のは憶えてても、どれだけ体が辛いかはわりと忘れます。
私の場合は、今年のスケジュール管理が酷過ぎるので、きつかったのを憶えているうちに改善しないと……ほんと繰り返すわーと思いまして。
変だな、1年半前までは、長編の直しって3週間くらい(最低でも2週間)はとれてたんだけどなー……ズルズル……と、ならんように。

今回、最後の2週間くらいは一日一本アリナ○ン(それでもカフェインレス)+エナジードリンク(ポカリ割)が当たり前で、本当にしんどかったです。飲みたくねえーでも原稿できねーという。
最終日だけカフェイン入ったの飲んだら、効きすぎてそれも恐ろしい。
たまにこのまま寝たら死ぬんじゃないかなと怖くなったりもしました。
そのくせクオリティー低いからやってらんないというか(これは自業自得)、次の原稿はもうこんな体に悪いことは絶対にしたくないんだよ寝てない自慢も原稿できてない自慢もドリンク漬け自慢もしたくないんだよ!
……という気持ちです。

そんなわけで、これからスケジュールというか原稿の進行などをちゃんと見直すためにも、このブログを……使っていいのかなあ……。
何事もトライアンドエラーだよなーという気持ちで、いろいろと自分に合った原稿ライフを見つけていきたいと思います。

posted by ニシザキ | 刑務所 | -
みかんせい

約一ヶ月ぶりですか。
相変わらず〆切終わるまで書けなかったなあ……。

えーと、9月末の〆切はですね。
出しました。
出しましたが、今までで一番完成しませんでした。
という具合で。

圧倒的に時間が足りなかったです。時間というか、期間? 日数? 最後の方は一日にわけわかんないペースで書きましたが、一日にガッと書くよりも、コツコツのがいいに決まってる。
あと今回、書き方をちょっとかえてやりました。私はその方が速く多く書けるんですが、直しをちゃんと入れないと見られたもんじゃないので、その辺とか。
自分が書きたいことは書けたけど、それがちゃんとした形じゃなくて、本当にまとまりなく散在するような感じになっちゃって、掘り下げる塩梅も全然ダメでして。
まあ、ようするに時間! ですよね!

いや、時間がなくて(いつもより更に)クオリティー低くて悔しい思いをしたけど、やっぱり楽しいことに変わりはなかったです。だからこそ、すごく残念です。

一応、今までのものは、完成度ということではなく、ちゃんと完結したと思って送って、それですぐ冷めてたのですが、今回は完結させられたと思えなくて、ずっと心に残ってます。
これからすぐに、というのは難しいですが、またちゃんと再チャレンジして、心に残ってた部分もしっかり書ききりたいです。書きながらどんどん、ああこれ書きたかったんだなーというのが溢れてきたので、そこはちゃんと形にしたい。

しっかし、今までで一番多い枚数書いたのに、それでも全部入ってないってのはどういうことなの……もっと削れるんじゃないの……。

次は同人誌でちょろっと習作を書きつつ、今回のことをいろいろ振り返りたいと思います。

posted by ニシザキ | 刑務所 | -
はしる

湿度なのか気圧なのか温度なのかよくわかんないけれど、頭の中と体調がキツイです。
お風呂浸かったり、ドリンク剤で騙したり、まあ、ボチボチ……
……してられないですけどね!

旅行から帰って、本腰いれて作り始めてます。
ぼんやりしたところから、名前を決めたり、決まったことを表として打ち出したり、明確にしています。
ちょっと登場人物多くなりすぎてる気が、しないでもないので、どうするかなあという感じですが。とっちらからないようにしないと。
いろんなことを決めることを優先していて、主人公の感情はずっと置きっぱなしだったのですが、今日、その辺りをいろいろ考えて、出た結論が、一番初めに書いた感情の起伏と同じになっていました。そこからずっと離れていたし、きっと考えているうちに変わるだろうな、と思ってたんですが、やっぱりそこに帰ってきた。そこで今までよりさらに主人公や周りの人たちが鮮明に見えたのが、何より嬉しかったです。
……まあ、その起伏がオーソドックスな流れではあるので、別にそこに帰るっていうのは、当たり前と言われればそうなんですが。

うっほほーい書くぞー!と意気込みつつ、うっはは……間に合うんですかね……と弱腰にもなりますが、書かなきゃ形にならないんで、頑張って書きます。
とりあえず体壊さないようにしつつ、適度に追い詰めていきます。

posted by ニシザキ | 刑務所 | -
こい

おおおお9月になってますよ!
8月……えーと8月……ティアの原稿くらいしかちゃんと……ちゃんと? やってない……。
9月末の〆切は大丈夫なの……?
そんな気分で設定作ってます。が、案の定めちゃくちゃ楽しくて、うっへへしてます。してるのはいいけど、楽しいからって時間配分まちがえちゃいけないよね……。

8月下旬に九州の祖父母のところに行っていました(以前、途中まで書いた祖母の方は、諸事情により訪問は中止/続きそのうち書く……つもり)。
その時に、祖父にちょっとした資料をもらいました。本当は母に読んでほしかったらしいけど、私がもらって読むことに。
簡単にいうと、自分たちのルーツについて。いろんなものをまとめた報告書&会話のテープ。こう……おじいちゃんには失礼だけど、ホラーゲームのアイテムか!?という内容で、ちょっとドキドキしたのは孫として内緒です。別に怨霊がどうだ、悲惨な事件がどうだ、というものではないので、特に恐怖はなかったけど。
……まあ、これがいま作ってる話にドンピシャリなものでして。ネタになるとか、そういうのとは少し違うけれど、自分のことなわけですから、気持ちがぐわーっと沸いてきて。100年前ってものが、一体どんな文化とか、どんな流行とか、日本史苦手だから細かい出来事もわかんないけど、何ていうか、そこにあるんだなあと。そんな気がしました。
これは私の特別な体験ではないと、思うし。祖父が調べたり体験したりしたものを読めたのは、とてもとてもラッキーだけど、決して誰もができないものではない。
まあ、今の私がこの事柄にすごく興味があったから、こんなに感動してるのかもしれないけど。でも、いま読めて、わかって、それが嬉しかったです。

これから書く話に、直接関係はないけれど。ネタとして入れることも、おそらくないんだけど。
この体験があって、親戚に会って、その中で、いま設定を考えています。もらったエネルギーが大きすぎて、ちょっと体調ヤバイやばいと思ってますが、これがあったからこそ、いま集中して作れるのに、感謝。感謝って言葉が最近ちょっとイヤになってきてるのですが、でも、嬉しい。

posted by ニシザキ | 刑務所 | -
Infomation
創作の進行状況を報告して、自分の尻を叩こう日記。
ただいま、次の作品に向けて休養しつつ、いろいろ作ってたり。
カテゴリー名は作品の呼び名でつけてます。わかりづらくてすみません。
Entries
Categories
Archives
Bookmarks
Recommend
Others